ピルを使っていこう

physics

感染してからすぐに症状が出ないのは、トリコモナスの潜伏期間が約10日と言われているためです。この期間には個人差があります。

アフターピルを購入しておくことで急な場合にもすぐに服用することが可能です。体を守るためのものはいつでも常備しておいた方がいいでしょう。

低用量ピルは主に避妊薬として知られています。効果は性交渉で妊娠する可能性がある時に使用する薬で、妊娠しないように排卵を抑制する働きを行います。避妊率はコンドームよりも高いため、もし万が一のことを考えて携帯しておくのもいいでしょう。ピルには様々な種類があり、低用量ピルの他、中用量、超低用量などがあります。飲み方も難しくはありません。1日一回の服用で確実に避妊を行うことができます。また避妊以外にも女性にとってとてもいいメリットがあります。代表的なのは重い生理などの痛み緩和や、ニキビや肌あれなどの肌トラブルの改善があります。意外とこういった症状を抑えるために服用している方も多いです。ですが避妊以外の目的で作られたものではないということだけは頭に入れておいてください。

避妊以外の効果、メリットについて詳しくご紹介します。先ほどにも記載した重い生理痛などの緩和、これはピルに含まれるホルモンが子宮内部に働きかけ、普段の時期よりも早く生理を起こすことができます。そのため普段よりも子宮内膜が厚くない状態での生理になるので、子宮収縮が抑えられ痛み緩和につながります。またそれ以外に生理に直前に起こる症状、腹痛、イラつき、頭痛、めまいなどを抑えられます。生理前の精神は乱れるので、職場や学校でもいつもと違う言動や行動をとってしまうこともあるかもしれません。そういった予防策として、使用するのもいいでしょう。肌のトラブルに関しても有効的です。低用量ピルを使用することによりホルモンのバランスが整い、肌をいい状態に戻してくれる効果があります。

大人気のピルを通販サイトで入手してみましょう。低価格で販売されているのでおすすめですよ。

さっそく購入しよう

 medicine

今後ピルを購入するためにはどうすればいいのか?という話をしていきます。ピルにはお世話になったことない人も多いはずなので、セックスする前にあなたも知っておいてください。

more

あとから飲む

 cure

人間もつい欲望のまま動いてしまったりするはずなので、ときにはその場のノリで直接セックスすることもあると思います。そんなときにこそ役に立つのがまさにアフターピルです。

more

効果について

drug

コンドームと違って低用量ピルというのは飲むタイプの薬です。その具体的な効果などについて説明していきましょう。実は避妊できるだけではなく、プラスでいろんな効果も期待できたりします。

more

pharmacy bottle